各種製本

Wリング

製本前のWリング

1本のワイヤーを写真のように曲げたものを使用します。
リング製本というと、コイル状のワイヤーをらせん状に通すスパイラル製本もありますが、スパイラル製本ではどうしても開いたときに左右に段差が出来てしまうのに対し、Wリングではそれが起こりません。
見た目にも高級感があります。
当社では、自動機ラインを用意し、高品質の製品を短納期・低コストで提供しております。

スパイラル製本とWリング製本

スパイラル製本(上)とWリング製本

|
Wリング製品

Wリング製本による製品

Wリング製本を使用した製品

  • ノート (開きのよさと高級感で人気です)
  • メモ (取り扱いが容易です。ミシン目入れも可能)
  • カレンダー (壁掛けタイプ・卓上タイプetc…)
  • 地図 (開いたまま置いても勝手に閉じません。ドライブマップなどに)
  • 書籍 (一般書籍でも実績があります)
  • etc…
|
上製本

上製本-表紙貼り工程

いわゆるハードカバーです。
堅牢で高級感があり、高付加価値の製品としてお勧めいたしております。
当社創業時からの、長年の経験に裏打ちされた高品質な製品をご提供いたします。

|
上製本製品

各種上製本製品

一般的な書籍だけではなく、帳簿・手帳・ファイルなど、幅広い分野に実績があります。一度ご相談ください!

|

PUR樹脂(PolyUrethane Reactive resin)という特殊な樹脂を接着剤に使用した製本です。
堅牢で、開きが良く、耐熱・耐寒・耐候性に優れた本をつくることが出来ます。

|
PUR製本の特徴

PUR製本の利点・特徴

一般的な製本用の接着剤はホットメルトと呼ばれ、熱で溶かした接着剤が冷えて固まることにより接着しますが、PURは、樹脂自体が、空気中や紙の中に含まれる水分と反応して硬化し、接着します。
そのため非常に堅牢です。一般的なホットメルト製本は、原理上熱を加えると接着剤が再び溶け出し、最悪の場合本がばらばらになることもありますが、PURは一度接着すると溶け出すことはないので非常に丈夫です。
また、接着している状態でもやわらかいので本の開きが良く、開いて置いておいても元に戻りにくいのも特徴です。

|
PUR製品

PUR製品

PUR製本の特徴は、特にハードな環境におかれる地図帳などに効果を発揮します。
また、開きの良さを生かして、ノートなどにも使用されます。
その他、いろいろな用途に応用できますので、ぜひご相談ください!

|