スタッフブログ

12月も半ばに入りまして、町並みも少しずつ賑わい、クリスマスのイルミネーションなどで年末気分になってきましたね。
先日、当社の忘年会がありましたが、みんなとても元気で和気藹々で雰囲気も良かったと思います。
会社というものは仲良しクラブではないので馴れ合いになるのはよくはないですが、暗い集団も良くないわけで忘年会のような
場でお互いが分かち合いまたそれを仕事に生かしていただければと思いました。

申し遅れましたが、私はこの会社の某社長です。
これからベトナムに行ってまいります。何しに行くかというと当社は現在ベトナムに合弁会社を設立中でして、その打ち合わせに行ってまいります。
来年春にはスタート出来ればと考えております。
その折はグループ会社JAVICOとしてこのホームページに加わるのでよろしくお願いします。

初めまして。工務部部長のEです。
このブログを通じて、お客様が必要とされている情報を得る手助けになれば・・・と思う次第です。
今、お客様が求めているのは何なのか?
スピード・低価格? (品質は必要最低限)
価格は少し高くても、高品質のもの?
お客様のニーズに答える事を目指し、これからもより良い製品作りに携っていければと思っております。
ご意見いただけましたら幸いです。

東京営業所の所長をしていますNでございます。
8月に事務所を渋谷から神田に移転をしました。
神田と言えば、サラリーマンの街なのですが、一歩踏み出せば、隣はオタクの聖地秋葉原。
お客さまも秋葉原にある関係で毎日歩いて秋葉原を通ります。
この環境ががらりと変わるのも何とも言えない光景。

サラリーマンが歩いていたと思ってたら、メイドの格好やキャラクターになりきった女の子の呼び込み。アキバ系アイドル。それを見てテンションあがっているオタクの人々。
そんな光景も今では異常とも感じず、私達一般消費者また海外の旅行客もすっかり秋葉原の虜に・・・
今や昔のオタクや萌えのような一部のモノ好きの時代は終わって、女性や一般消費者までもがアニメやフィギュアに興味を示すようになっているようです。
このような人をライトオタクというようですが、再開発でヨドバシカメラができたりと取り巻く環境も変わり、大衆化が進んだように思えます。
そして今や秋葉原の市場は、4000億円規模と言われています。
この街を支えているのは、テクノロジーと色気。それが、世界が認めた秋葉原でなのではないでしょうか。

私たちの自社ブランド商品で某タレントさんを萌え~にしたグッズがあります。今は、イベント中心に販売しておりますが、一般商品化を進めている最中です。
是非みなさん手に取っていただき、秋葉原を体感してみては?

今、カレンダー生産が最盛期を迎えています。
海外生産(東南アジア)分が、なかなか大変で苦労させられていますが、少し先が見えてきました。
が、後の処理について考えると今から頭が痛いです。
来期には手順をもっと工夫し効率の向上を目指したいと思います。

初めまして、営業部のHです。
スタッフブログを始めて早や2ヶ月が経ちました。
朝晩が急激に寒くなり、八尾でも冬の気配がしてきました。

この季節は寒くて乾燥する為、印刷をしているとあれこれ困った
事が起こります。静電気が発生すると印刷どころではありません。
工場内で加湿器をフル回転させますが、冬の乾燥にはなかなか
敵いません。
しかし、ウチの機長はへこたれません。汗水流して頑張っており
ます。「顧客のニーズに応える」が我が社のモットーですから。

皆々様も風邪など引かぬ様、お気をつけ下さい。

はじめまして。
KINSEIスタッフブログ第5号の工務部Oです。
弊社の特徴と言えば、なんと言っても大判印刷!!
菊倍までのサイズを印刷することができます。
CTPの設備も有り、従来のようにフィルムを使用しない為、
コストダウン・時間短縮につながります。
大判印刷を売りとしていますが、実は、4/6判サイズも印刷可能ですので、
大判印刷だけでなく、4/6判サイズのご相談等もございましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

はじめまして~(^O^)/
大阪で営業工務をやっておりますIと申します。
最近涼しくなってきて秋の訪れを実感しております。
秋といいますと食欲・スポーツ・読書の秋といろいろありますが、
私個人的にこの仕事をするようになり、ずばり『カレンダーの秋』
という感覚があります。
今から年末にかけて翌年度のカレンダーの印刷がいよいよ佳境
に入り、待ったなしの納期で受注が入ってきております。
またこの時期は繁忙期の始まりということで非常に仕事が混み合っ
てきますので弊社では印刷現場を3交代を実施し、土日祝も機械
を回し続けることによって、秋の空のように変わりやすい(?)得意先さまの納期に最大限対応しております!!

どうも、KINSEIのN本部長です。
ブログ更新の順番がまわってきました。
さて、最近この業界は大変な不況であります。最近といっても、もう何年も
続いておりますが、世間を見渡しても紙ベースの媒体がどんどん減少しています。
I-pad,電子書籍、NAVI、電子カタログ等、しかしそんな事ばかりぼやいても仕方がないので、
なんとかこの時代を乗り切っていこうと、日夜がんばっております。
お客様に良い提案ができるよう社員一同お待ちしております(待ってるだけではダメですけどね)。
お気軽に、なんなりとご相談ください。

初めまして、スタッフブログ第二号工務部Uです。

私は東京営業所からの仕事の生産工程管理などを主に行っています。
印刷手配、製本手配、材料発注などが主な業務です。

この仕事をしてて思ったことが「最初が肝心」
工程がいろいろある為に出だしでつまづくと後が大変なことになってしまいます。(><)

毎回、毎回作業やって行きますが後になって「こうやればもっと早く作業進められたのに・・・」
とか日々反省の毎日ですが・・(+o+)

前回の営業部Sが写真に載せていますが印刷する時にどの柄を順番に面付けしていくかこれが一番大変でよく考えさせられます。(日々勉強です・・)

一つの小さな商品を作るにもいろんな人が関わってできていくのでとてもおもしろいですよ~^^

とりあえず私もこの辺で・・・
次の方お願いします。

はじめまして。
KINSEIスタッフブログ第1号の営業部Sです。

私は、主にファンシー関係のメモやノート・レターセット・プロフ帳を担当しています。

扱っている商品はこんな感じです。



これは、メモの製造過程の一部で、中紙を印刷したものなんです。
ここから柄ごとに重ねて、クロスで巻いて製本して1冊のメモができあがります。
(写真のいちばん下に写っているのができあがりです。)
大きさ比較用にボールペンを置いてみましたが、印刷物が大きいのがわかりますか?
KINSEIは大きなサイズの印刷ができるので、小さなメモを作る場合もこうやって
いっぺんに刷ることで、コストをおさえることができます。

商品ができていくのはおもしろいですよ~。

とりあえず、私はこの辺で…

次の人よろしくです。